MENU

フェイシャルエステの種類

ここではフェイシャルエステの種類のご紹介をしてきたいと思います。

1・バキューム:毛穴の汚れや皮脂腺を吸引していく美容美顔器を使います。洗顔だけでは取れない毛穴の汚れを根元から綺麗にしてくれるのです。ニキビもできにくくなり、化粧品も浸透しやすくなる効果があります。

2・オゾン:オゾンを送り込む機材を使います。潤滑油的なものを使い、老廃物やくすみを取ってくれます。そのため、お肌の色の透明感が一気にアップします。

3・フェイシャルストーンマッサージ:陶器や天然石をお肌に当ててマッサージをする方法の事。顔から肩までを一緒に行う事が多くなっていますね。リンパなどの流れも良くなりますので、体が軽くなったりする効果もあります。

4・石膏パック:これは非常に多いフェイシャルエステの手法です。鼻を除いた顔全面に塗って固めて、その熱で結構が良くなり、老廃物を石膏パックが吸収してくれるのです。その効果としては、お肌がかなりしっとりしますね。

5・光フェイシャル:こちらもフェイシャルエステの施術で非常に多くなっています。そのサロンが独自のオリジナル機器を使っている事が多いのも特徴ですね。しみやシワ、くすみ、たるみなどに効果があります。

他にも様々な種類がありますが、サロンによって呼び名が違うだけえ同じ施術の場合もありますので、気になる施術がありましたら直接サロンに聞いてみるのも良いかもしれませんね。